フィリピン暮らしナビ フィリピンへの移住について、魅力や生活スタイルを紹介する情報サイト。
  • フィリピンで暮らす

    魅力がたくさんあるフィリピンですが、いざ暮らすとなれば、当然色んなことを考えなければいけません。気候、食文化、治安、交通、教育など色んな要素を踏まえた上で、最終的に暮らすかどうかを決めることになります。

    気候

    forest
    まず気候に関しては、フィリピンは熱帯性気候のため、1年を通じて非常に暖かいです。日本人にとっては、少し暑く感じる時期も多いと思いますが、全体的に見れば非常に過ごしやすい気候だと言えます。

    食文化

    banana
    次に食文化に関してですが、日本と同じようにお米が主食だったり、果物や野菜を多く消費するなど、日本との共通点も多いのでそこまで戸惑うことはないでしょう。

    交通

    train
    交通に関しては、鉄道やタクシーだけでなく、ジープニーのような相乗りができるタクシーもあり、都市部を中心交通手段も豊富なので、通勤や買い物には困ることはありません。

    仕事

    workフィリピンで暮らす上で仕事は欠かせませんが、フィリピンには日系企業も多く存在し、積極的に日本人を採用している企業も多いです。

    また、日本人は給与面でも優遇されていることが多いので、一定のスキルと語学力は求められるものの、十二分に安定した収入を得ることができます。消費税が日本に比べると高いのがややネックですが。

    学校

    school教育に関しては、近年のフィリピンは非常に力を入れており、大学の進学率も急速に上昇しました。ある程度裕福な家庭は塾にも通わせて、子供を少しでも良い大学に入学させたいと思っているのです。

    もちろんフィリピンの学校だけでなく、日本人学校やインターナショナルスクールの教育レベルも高いので、安心して子供を学校に通わせることができます。

    社会福祉

    iryou社会福祉も昔に比べればかなり改善されており、医療や介護も充実してきているので、生涯フィリピンで暮らす場合でも安心して過ごすことができます。

    確かに問題点や注意すべき点もありますが、全体的に見れば日本人にとってフィリピンは暮らしやすい国だと言えるでしょう。もちろん、充実したフィリピンでの生活を過ごすためには、自分自身の努力やしっかりとした準備も必要なので、留学してスキルアップをするなり、仕事の経験を積むなり、ワーキングホリデーで海外での暮らしを経験してみるなど、色んなことを経験することが大事になってきます。

    その他フィリピンの〇〇

    治安 歴史 税金 政治 経済 宗教

サイトマップ